前田海運 マーク
サイトマップ 個人情報保護指針
ホーム会社情報事業案内採用情報お問い合わせアクセス



ようこそ前田海運株式会社のサイトへ

   メニュー           鋼材を中心に重量物からプラント、大型貨物まで対応致します。愛媛のみならず
        四国外からの荷物を保管、デリバリーと一貫して行っております。
        また、コンテナなどの輸出入貨物の取り扱いも行っております。
  トップページへ  
    前田海運本社   伊予鉄道 3000系  
       会社概要・沿革など    あらゆるご要望に  
       当社のご紹介です。    お応えします。  
             
         
           
      地図     問合せ    
       お気をつけて    お気軽にお問い  
         お越しください。    合わせください  
             
         

荷役・輸送・実績
 1997年、京都市で「第3回気候変動枠組条約締約国会議(COP3)」が開かれ「京都議定書」が
議決されました。
地球温暖化対策として温室効果ガス(CO2)排出量を1990年を基準年として国別に削減目標数値を
定め2012年までに先進国全体で5%削減することを目的と定めました。
日本全体の排出量の内、「運輸部門」のCO2排出量は全体の約2割ですが、そのうち約9割は
自動車が占めています。
国土交通省のCO2削減に向けての取り組みの一つとして鉄道・内航海運等のより環境負荷の
小さい輸送モードの活用による環境負荷軽減を目指す取り組みが「モーダルシフト」です。

四国内への輸送をトラック輸送ではなく船舶による大量輸送を行う事によりCO2削減を目指し
また、運送事業者の責任として環境改善に向けた取り組みが必要と考え独自の規定を設け
社員教育を行うとともにデジタルタコグラフの導入により2006年度ベースで約10パーセントの
CO2排出量削減を達成いたしました。





                                        
                                         このサイトをご覧になるには
                                       Flash Playerの最新版が必要です


全国貨物自動車運送適正化事業実施機関である公益社団法人全日本トラック協会は、トラック運送事業者の交通安全対策などへの事業所単位での取り組みを評価し、一定の基準をクリアした事業所を認定する貨物自動車運送事業安全性評価事業を実施しています。
詳しくはこちらへ
全日本トラック協会 Gマーク制度


このページの先頭へ

前田海運株式会社 〒791-8058 愛媛県松山市海岸通1455-7
Copyright (C) 2011 MAEDA SHIPPING All Rights Reserved.